ローマのアッピア旧街道を散歩中に見つけた家。
なんか、写真で撮ると”パッ”と、しませんが
家もお庭もあたたかくて、家としてもなんかええ感じの年齢。
円熟味のあるお家でした。幸せな、ご家族が住んでる匂いがしました。



はい!有名なローマの城壁です。ほんまに歴史を感じます。
ローマの地下鉄は東西南北に開通してるだけなんですと
それは、造りたくても掘れば遺跡が出てくるからしいです。
先日ツアコンの友人に教えて頂きました。
そこら辺、京都もよく似てるかな〜。



サンピエトロ大聖堂、クーポラを見て、屋上に階段で上がります。
360度の絶景でした。上まで行くのは至難の業です。
母は絶対に連れて来れないと思いました。



またまたサンピエトロ大聖堂の屋上からバチカン正面です。



なんとな〜く、おしゃれなイタリアの家並みって感じで気に入りました。



ミコノス島、私が宿泊したMama’s Pension です。
こっそ〜り、クリスティーナの義理のパパが写ってます。



もう、真っ白の壁!なんておっしゃれ〜!
そして、なんか素朴で愉快な感じでしょう。
迷路です、何度も迷いました。







Ceiling
只ただ、こんな美しい天井をつくってくれた方に感謝。
首に支障がでても、見るだけの価値があります。(笑)

カトリック総本山 サンピエトロ大聖堂のクーポラ


ヴァティカン博物館の廊下
殆どの廊下に素晴らしい絵画、装飾が







オペラ座、ローマ歌劇場の天井
豪華絢爛!!


ナポリ サン•カルロ歌劇場の天井
今回の旅行でイタリア歌劇場の2つを制覇しました。
1737年から変わらない天井、エレガントやったわ〜。


ギリシャ、古代アゴラ内にあった教会の天井
08-05-29_17-02.jpg



今日は本当にクタクタなような。。
不当な罰を受けてるみたいに、物事が上手く運ばなかった。(笑)

やった〜〜〜!! 女子ソフトボールキラキラ輝くゴールドメダル。
上野選手、ホンマに淡々と良く投げて下さいました。
強靭な精神力ですっ!!
見てるとでもイライラしててんな〜。なんで、打てないのか。。。
と、黒柳徹子さんの本を思い出します。多分『トットチャンネル』
徹子の部屋にて、どなたかお偉い野球の監督さんに尋ねたらしい〜!!!!
「ところで、ホームランのサインはどんなんですか?」
サイン出して打てるのんやったら、皆打ってるわ〜〜。
黒柳さんおもろっ。

昨日の事。
なぜか、休日なのにホンマにクタクタで、しかし帰宅してご飯を作ろうと
私の大きな冷蔵庫、藤井大丸の地下タベルトに行きました。
とりあえず、お米と玄米をと。。その後、ウロウロしました。
お惣菜コーナーに行ったら、自炊をするという強い筈の意志が、グニュ。
オムライスを購入。そして、鰹のたたきも。。(笑)
そしたら、私の気になるタベルとのテーマが聞こえてきました。
(“オセロの気になる〜”ではないけれど、以前から気になってる事なんです。)
ラードーシーのメロディ、さびの歌詞がはっきり聞き取れず
いつも、ありえない歌詞を頭で作ってしまいます。
”まいーのーうみー”私の雲の視界には、お相撲さんの舞の海登場!!!
『あっ、あかん、また、つぼにハマる』帽子を深々かぶり直します。

“ぐっ”と笑いをかみ殺しそして、レジにて支払いを済まそうとすると
(またもや、笑いを見られないよう、深々と帽子を被りました)。
以前からの“気になる〜”事がまたもや勃発
館内放送(と、言ってもタベルトのみ)が聞こえてきました。
「おとくい係りのうえしまさ〜ん、○○まで、お願いします」
『おとくい係りってなんやねん???
お得意様をお相手する人?タベルとのお得意様って?どんな人?
なして高島屋でないのん?
なんか、特別に難しい事を得意にできるスペシャリストとか?
お特異な人を相手する、厳つそうな人とか?』
あほな想像をしてしまうのです。
そして、一目でいいので、“うえしまさん”拝見してみたい。。。と、
未だ実現してないのですが、従業員さんの名札をつい見てしまいます。

お休みやからかな〜。昨日は特別可笑しかった。
なんか、キチンと大事に、真面目に、命を懸けて育てて頂いたのに
こんな事ばっかり考える私は、先天的に細胞に欠陥があるに違いない。
しっかし、疑問を解決した〜い。

電車に乗ると思い出すのは、”I thought about you”
(ナポリの電車でも思い出し、思い出した”歌手”の自分に満足)
特に、私の図書館(Ipod)を忘れ、何に〜もする事がなかったので
やはり、頭の中でそのメロディが流れます。
“I thought about you”もちろん恋の曲。
(好きな人を残し、電車に乗ったのはいいけど
ちょっとした事でその人を思い出し、ついには反対側のレーンを見て
あれは、好きな人の所に戻る線路だ)という感じの歌詞。
主人公はちょっとその人から離れてみたかったんですね〜。
無理やったんや、恋ですね〜。

丁度、乗車中に出会ったバレーボール部員の学生を発見し
先日、私が思い出したのは”しん友”です。

中学生の頃バレーボール部員だったワタクシ。
あまり、センスはありませんでしたが
”しん友”も私もレギュラー。彼女はエース、私はライトでした。
市の大会の決勝戦当日の朝練。
シューズを投げ合い、そこら中に響き合う声で大喧嘩をしました。
運動場をはさんだ教官室まで筒抜け。
(なんか理由は覚えてないんですよね〜)
しかしながら、厳めしい職員室に呼ばれたのは私のみ。
なだめすかされ、今日は県大会出場をかけた大事な試合だとか言われ
脅され、私から謝れと言われ。
でも以前から私より要領の良い彼女に腹を立ててた私は拒否。
でも、どうにか、なんでか、試合もし、仲直りし県大会には出場。
一体どんな喧嘩の仲直りの駆け引きをしたんだろうか。。

数年前の帰省中。
彼女から授業の間に送られきた手紙を二人で読み返し
目の前で「あんた、開く手紙、開く手紙、毎度好きな人違うけど〜」
と、言ってケラケラ笑ってやると
「私も実家にあんたの手紙おいてあるしね〜」と、言われてしまった。
小学校から長い付き合いやし、お互い弱みにぎってますわね〜。

彼女と私は寅年、土星人、A型、 でも、気性は全く違うんですよ。
彼女は私よりずっと謙虚で思いやりがあります。
物事に“足る”と言う事を知ってる、幸福な人。
私の辛い時、側にいて、沈黙によって同情を表してくれる貴重な人。
ありがと〜♡

お互い大人になった今。
(母に言わすと彼女の方が人間的にも社会的!?にも大人らしい
何故なら既婚者で母であるから。。)
なんとなく、タイムリーに辛い話は致しません。
『心配するやろし』と、思うんでしょうね。
解決した後に『な〜聞いてよ』って、聞いてもらう。
二人とも大人になったな〜。
その“しんゆう”にどの漢字を使うべきか迷います。
親友?信友?真友?心友?
どのみち、彼女の友情は私にとって価値があり、値打ちのあるものです。


そして、何故こんな事を書いたかと言うと、2ヶ月くらい前
「くみちゃんてさ〜。友達いいひんの〜?」っと、たまに行くバーの
これまた同級生で奥さん狂いのバーテンさんに質問されました。
「ほら、私だってお願いしてどこか行こうや〜、って言うたら来てくれる
人は沢山いるわ〜。一緒にどこかに行きたいと思う様な人は
私を甘やかしてくれる人で私より大人で、友人と呼ぶのには
おこがましかったりするわけ〜後は私より年下やし〜」と、言いました。
ほ〜ら、これで証明されました。私だって一人くらいは友人以上の
“しんゆう“がおりますわ〜。そんなに沢山“しんゆう“は必要ないっしょ。
そやけど、元々トイレに手をつないで行くタイプではなかったし。。
大人になって端から女性同士の安っぽい友情を見てると怖くなる。
まあ、もちろん私の近しい人にそんな人はおりません。

そして故郷の友から1年と3〜4ヶ月前メールがありました。
内容は「来年の初売りには行けません。
今年の12月に母になります。」と、いう内容。
『よかった、これで今年から数の子見ても辛くないだろう』と
思った次第です。
(毎年、愛媛の三越に母と言う名のパトロン様と母の友人、
私と“しんゆう”で福袋を買いに出かけてました。朝7時起きよ!!)

下記、彼女が送ってくれた娘のプロフィールと彼女の分身の真央姫様
小澤真央8ケ月 特技:拾い食い、バイバイ〓〓
趣味:浮き輪の中で1日すごす  血液型:不明
性格:母によく似ておとなしいが…時に怪獣に変身
(わが家ではゴジラのテーマ曲がよく流れる〓〓)


そして、今年の2月に撮った谷本家のお姫様、凛恩。
私と半分同じ血が流れてるなんて不思議。


なんか、今日は1時間は時間を使い書いてしまった。
どんな、暇なやねん。ワタシ〜
そして、今日は何か疲れてる。。何故!?お休みで!?
また30分前に“いなにわうどん“を食べてしまった。
まだ、眠れない〜。ヨガします。

海は広いな〜大きいな〜
今年は例年になく海にご縁がありました。
海水浴したのは10年ぶりです。水泳だってそうだ!
船も乗ってなかったな〜。
(日焼けは厳禁な年齢なのですが。。)
「エーゲ海で海水浴」サウンドは素敵ですが。。。
そんなゴージャスでもなく、豪遊も出来ませんでした。
でもね、潮風に吹かれ、満天の星 に見守られながら、夜道の散歩。
都会だけでなくて、ミコノス島!来て良かったと思いました。


これは多分ディロス島と、言うてたような〜。
(太陽神アポロン様の神殿跡があります。芸術の神様よっ)


名前なきビーチ。後ろがミコノスタウンのダウンタウン。


私が宿泊した”MAMA’S PENSION”から撮影
ステファノンビーチです。


ミコノス島、プラティ•ヤロスビーチ
ここからスーパーパラダイスビーチに行くためボートに!


スーパー•パラダイスビーチ!!
ヌーディストビーチ、ゲイビーチとしても有名。
ボートにて到着、いざパラソルを陣取り座ろうとすると
後ろのおじさん?お兄さん?くらいの人が
「愛しい人が見えないから、そこには座らないで。。。」と、
『そんなに心配なの?』と、思いながら渋々移動。
暫くして、斜め後ろを向くと、愛しい人とは男性でした。
笑けるのと同時に、なんか口惜しかった。(笑)




Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM