写真を整理してたら

こんなん出てきて。

ずっとデスクトップに出してしまってた。

20年以上前、カナダのバンフ。

通りの名前が動物の名前だった様な〜。
一人でバンフスプリングホテルに泊まったようなぁ。
高い山を自転車で行ったような。。
プラしたい(笑)

息子は3歳なので興味のある食べ物が色々あります。

でも、辛かったり、酸っぱかったり

ちょっと苦かったりも経験してるので

母も息子も用心してます。

 

「この納豆にはからしが入ってるから、そうちゃんはダメよ」

「このお魚は生やし、そうちゃんはまだ食べられません」

と、言われ渋々母を信じる息子。

 

ある日、キットカットの新作を買って

息子に渡したら

ぱ〜っと開けて、一口食べて、ニヤッと笑い

「ママにはあかんは、辛いから」ですと!

おもろいやんか〜😘

 

 

大体、私の人生

重いものを運んだり、大工仕事のモノマネの様なことをしてても

男子に助けて貰ったことなどほぼない。

と言うか覚えがない。

 

『こう言う運命なんだなぁ。』

 

昔一人で蝶番のドアの金具を取り付けた時でさえ

『ドア支えてくれる人がいないと出来ひん、、もうあかん、一人では無理』

と思うまで誰もこなかった。

 

めっさ女子の友人が

「私、女子に重いものを持たせる男の人って信じらねへん💢」

って本気で怒ってたけど

『こう言う人が幸せになるんだろうな〜』と

隣にいる友人をマジマジみてしまった(笑)のを覚えている。

 

さて、先日引き出しのスライドレールが壊れたので

結局、色々調べて、自分で購入して付けてしまった。

日曜日で旦那氏は家に居たが、暫く手伝って

でも直ぐに市場調査とやらに北山に出かけて行った。

 

『やはり、結婚しても手伝っては貰えない。。

こう言う運命なんだなぁ。』とため息。

 

と、汗だくでスライドレールをやっと取り付けた私に

 

息子がかけてきて追い討ちをかける様に

「ママ、喉乾いた〜〜〜〜!!」

母は笑い転げる。

 

 

最近はウルトラマン💕の息子氏。

あちこちから、ウルトラマンを仕入れてきます。
母のお気に入りは慈愛の精神『コスモス』
コスモスがビームすると
悪い怪獣が大人しくなるのです。
(ペットとして欲しいわ)

 

下記、ウルトラマン達の耐力比べ(笑)

ライブから帰ってきたら、ヒーローが固まってる(笑)

揉み合いの戦い?!

頂き物のシャンプーとトリートメント。

一つほぼ2700?円くらい。ヒエ〜。

自分では買えん。

でも、なんか凄〜く良いのです♪

 

 


Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM